ホイアンに行ったら必ず食べたいグルメ10選

ホイアンのイメージを聞かれたら、旧市街を始め歴史に根付いた街と多くの方が答えるでしょう。しかし、そんな歴史ある素晴らしい景色から少し角を曲がると、実はおいしい料理のお店がたくさんあります。ベトナムは元来、料理の種類が豊富だと言われていますが、中でもホイアンの料理がベトナムでもっとも素晴らしいと自信をもっておすすめできます。一度ホイアンを訪れたら、その静かで癒しの景色だけでなく、焼肉やチキンライスの味も忘れられない思い出となるに違いありません。 60年以上続くコムガー(チキンライス)の名店「Cơm gà Bà Buội(コムガーバーブオイ)」 ホイアンを訪れたら必ず食べておきたいご当地フードがコムガーです。コムガーは、ホイアンの案内チラシで特集が組まれるほどの人気メニューで、中でも一番有名なお店が、1995年に創業したコムガーバーブオイです。   ご飯の黄色、野菜の緑色、チキンの白、チリソースの赤と、とてもカラフルな色使いで、味だけでなく見た目も楽しませてくれます。 おすすめ店 Cơm gà Bà Buội : 22 Phan Châu Trinh, Minh An, TP Hội An, Quảng Nam 営業時間:午前11時-午後9時 値段:35,000ドン(約175円)/1人前 //pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js //pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js ホイアンの超名物フード「カオラウ」(Cao lầu) カオラウはホイアンのシンボル的フードで、このメニュー名をホイアン以外で聴く事はありませんし、もちろんホイアン以外で食べる事もできません。カオラウは日本語で「高い階」という意味で、高い位置からホイアンの景色を見下ろしながら食べていたことからつけられたユニークな名前です。 撮影:筆者 カオラウの見た目は、ダナンのミークワンと似ていますが、味が異なります。カオラウの麺は太くて特別な茶色い麺です。麺の上に揚げチャーシュー、肉、揚げ豚皮、さらにもやしとレタスを入れます。仕上げにチャーシューのタレも入れて、よく混ぜて食べれば絶品料理の出来上がりです。 おすすめ店 Thanh cao lầu : 6 Thái Phiên, Minh An, TP Hội An, Quảng Nam 営業時間:午前7時-午後7時 値段:25,000ドン(約125円)/1人前 パリパリの揚げワンタン(Hoành Thánh Chiên) ワンタンを使った料理には、スープワンタン、揚げワンタン、ワンタン麺という3種類のバリエーションがあり、ホイアンでは揚げワンタンが一番の人気メニューです。… Continue reading ホイアンに行ったら必ず食べたいグルメ10選

Published
Categorized as 食べる

超美味しくて超カワイイ!ホイアンで行っておきたいカフェ5選

ホイアンは何とも奇妙な街です。 小さな町で観光スポットがそう多いわけでもないのですが、一度訪れたら何度も行きたくなる観光客続出の不思議な街です。 リピーターを多く抱える街ホイアンには、いったい何があるのか・・・。いにしえの文化を携える旧式の家屋や、おいしい料理、閑静な旧市街や独特な雰囲気の寺院などが原因かと思いきや、ホイアンにあるかわいいカフェが原因のようです。そこで今回は、カフェ天国のホイアンのおすすめカフェの、場所やメニューなどをご紹介します。刺激的な観光スポットもいいけど、カフェでのんびりも旅の醍醐味の1つして加えてみてはいかがでしょうか。 ベトナム茶のティーハウス「Reaching out teahouse」 店名 Reaching out teahouse 住所 131 Trần Phú, Phường Minh An, Hội An, Quảng Nam 営業時間 平日8:30 ∼ 21:00 週末10:00 ∼ 20:30 定休日 無休 電話番号 +84 90 521 65 53 公式サイト reachingoutvietnam.com 予算 80,000ドン(約400円) 「Reaching Out」は伝統的なベトナム風のティーハウスです。木製のテーブル・椅子・花瓶・茶碗やお皿まで、その全てがいにしえのベトナムを感じさせます。そんな落ち着いた静かな空間には、いつも薫り高いお茶の香りが充満しています。 撮影:筆者 ベトナム風のステキな空間もさることながら、「Reaching Out」のメニューも古いティーハウスを感じる事ができます。ここではベトナムの緑地・紅茶がメインメで提供しており、どれも非常においしく、現地の人々が訪れるお店である事からもその味のすばらしさがわかります。さらにこのお店で出されるクッキーも人気で、苦めのお茶と一緒にいただくと最高の味わいです。 不思議なセッティング – 撮影:筆者 撮影:筆者 撮影:筆者 しかし、「Reaching Out」が特別と言われるゆえんはそれだけではありません。名は体を表すではないですが、このお店の名前がまさにその通りで、「Reaching Out」の全店員が聴力障害者なので、コミュニケーションは木製のカードでやり取りにします。その為店内はまさに静寂の楽園となり、その静けさゆえにゲストはゆっくり自然な音だけをききながらゆったりした気分でお茶を楽しむ事ができます。 コミュニケーションカード – 撮影:筆者… Continue reading 超美味しくて超カワイイ!ホイアンで行っておきたいカフェ5選

Published
Categorized as 食べる

ダナン在住の筆者直伝!ダナンで必ず食べたいおすすめグルメ5選

  ベトナムでは、バラエティーに富んだたくさんの食文化あります。各地域ごとに伝統的な料理があり、同じ料理でも地域によって作り方や材料も違ってきます。 ベトナムには、良く知られているフォーやバインミー(BAHN MI)だけではなく、まだまだ美味しいモノがたくさんあります。なかでもダナンの料理文化はベトナム随一と言っても過言ではなく、ミークワンやバインセオなど、他の地域でも食べられるものでも、やっぱりダナンで食べるのが一番おいしいと筆者は思います。そこで今回は、そんなベトナム随一の料理文化を誇るダナンで、来たら必ず食べてほしいグルメの中から、選りすぐりの5つをご紹介します。食べれば必ずリピーターになることウケアイです! Mì quảng (ミークワン)   値段:20,000-40,000ドン(約100-200円)/1人前 ダナンの代表的な料理と言えばミークワンが有名です。お米からできた平たい幅広麺と特製のタレが相まって、なんとも言えないおいしさが広がります。 ミークワンは、日本の汁なし麺のような料理で、スープは半分ほどしか入っていません。麺の上には、たまご・エビ・肉などの具がのっていて、その上からピーナッツとネギがふりかけられています。 (エビ、肉、鶏肉、卵=一般的な一人前のミークワン) (ミークワン・ガー=鶏肉のミークワン) (新鮮な野菜と一緒に食べる) ミークワンは、ダナン以外では食べられないグルメなのだそうです。ミークワンで使われている麺はダナンだけで作られていて、同じ麺を使っていても他の地域では味や材料が違う為、ダナンに来たらぜひ食べておきたい名物グルメのひとつです。 おススメ店 Nguyen: 30 Ngô Thì Nhậm, Liên Chiểu, Đà Nẵng Mi Quang 1A: 1A, Hải Phòng, Hải Châu 1, Đà Nẵng もっと見る:https://goo.gl/YioGHf BANH TRANG THIT HEO(バン チャン ティッ ヘオ;豚肉のライスペーパー巻き) 値段:35,000-60,000ドン(約175-300円)/1人前 BANH TRANG THIT HEO (バン・チャン・ティッ・ヘオ)は、ミークワンと並んでダナンの二大名物料理だと言われています。ダナン在住者の筆者は、この「バン・チャン・ティッ・ヘオ」がダナンのグルメの中で一番美味しい食べ物だと思っているので、かなりおススメです。 「バン・チャン・ティッ・ヘオ」は、薄切りの豚肉と生野菜を、ライスペーパーと、お米から作られたダナン独特の厚めの四角いライスペーパーでくるりと巻き、タレをつけて食べます。 (薄切りの豚肉) (新鮮な生野菜)    (タレをつけて食べる) 食べ方や注文方法、食べるときのポイントなどは、下の記事をご参考下さい。 https://ダナン観光ガイド.com/banh-trang-thit-heo-tran-danang 店のリスト:https://goo.gl/Nf21we Nem lụi… Continue reading ダナン在住の筆者直伝!ダナンで必ず食べたいおすすめグルメ5選

ダナンに行ったら必ず食べたい屋台フード7選

  訪れた土地でしか食べられないものを堪能する・・・これこそ旅の醍醐味と言えるのではないでしょうか。日本人の舌に合うと言われるベトナム料理の中でも、特にダナンはこの食の欲求を満たすに十分なほど、食の種類が豊富です。このダナンで食べられる料理、レストランなどで食べられるような料理ももちろんおいしいのですが、それ以上におススメしたいのが、屋台フードです。 そこで今回は、手軽でおいしい屋台フードにフィーチャーしてご紹介いたしますので、ダナンに訪れた際はぜひご賞味下さいね。   ダナンの屋台フード文化 屋台フードの文化 ベトナムには「An Vat(アン・ヴァット)」という文化があり、仕事や学校が終わった後、友人や仕事仲間とお茶を飲んでおしゃべりするのが習慣になっています。 仲間たちとの語らいをする為にみんな屋台に繰り出すので、需要の高まりとともにどんどん屋台フードが現在進行形で充実しいて、いまではダナンの屋台フードは、外せない食文化になっています。 おしゃべりしながら軽く食事するにはもってこいの屋台フードは、基本的に午後から路面店での営業になります。食べ物も飲み物も申し分のないおいしさですので、ぜひ現地でその雰囲気と共に体感してほしいと思います。   日本とダナン、屋台文化の違い 日本では「縁日」などと呼ばれ、神社などで行われるお祭りなどで屋台が出されます。通路を挟んで向かい合わせにお店が並び、それぞれに食べ物や飲み物が売られているイメージです。 日本のお祭りで立ち並ぶ屋台 ベトナムでは、特に決まった時期や場所は無く、街を歩けばどこででも、路面に出ている屋台を見つける事ができます。 また市場の中にも屋台フードエリアがあり、ダナンにある「コン市場」では、この屋台フードエリアが一番の人気スポットになっています。もちろんこのエリアでは屋台フード以外でも、市場で売られているものなら何でも食べる事ができます。   コン市場の屋台フードエリア  コン市場の住所 [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m23!1m12!1m3!1d122686.22476431626!2d108.14156961554629!3d16.06836833499223!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!4m8!3e6!4m0!4m5!1s0x314218358f50a1bb%3A0x4b451504a6ccd4df!2scho+con!3m2!1d16.0677199!2d108.2143567!5e0!3m2!1sen!2s!4v1501657276847&w=600&h=450] また、路面に屋台が普通に出ていて、歩道に並べられた簡易のテーブルと椅子に座って食べる事ができます。 歩道に出された屋台 必ず食べたい屋台フード7選 ベトナムの料理は基本的に日本より辛いです。辛いものが苦手な人は、辛い唐辛子抜きの注文をしてください。 言い方:Không bỏ cay (cho tôi) コン・ボ・カイ(チョ・トイ) 辛い物を入れないでください Bánh tráng kẹp(バイン・チャン・ケップ) ベトナムには、ライスぺーパーを使った食文化がありますが、その使い方は同じベトナム内でも地域によって違います。 ダナンを代表するライスペーパーの料理と言えば「BAHN TRANG KEP」(バン・チャン・ケップ)です。ライスペーパーの上に、青ネギ・乾燥牛・パテ・うずら卵などを入れて炭火で焼く、伝統的かつ屋台フード一番の人気メニューです。  食べ方:ハサミで切り、添付のソースと一緒に食べます。  平均価格:15,000ドン(約75円)/皿  おススメのお店 Di Hoa:  62/2A Núi Thành, Quận Hải Châu, Đà Nẵng Di Suong: 130/62 Điện Biên Phủ, Quận… Continue reading ダナンに行ったら必ず食べたい屋台フード7選

ダナンでの美味しい「バインクオン」を堪能できる専門店「Banh Cuon Tien Hung」 | ダナン観光案内所

ベトナム料理は、フォーや生春巻き、バインミーなど日本でも人気のベトナム料理がありますが、あまり外国人に知られていない料理も数多くあります。 今回は、日本人でも食べやすい米粉から作られたモチモチした食感の「バインクオン」の美味しい専門店をご紹介します。 バインクオン専門店「Bánh Cuốn Tiến Hưng(バイン クオン ティエン フン)」への行き方 ベトナム語名 Bánh Cuốn Tiến Hưng 住所 190 Trần Phú, Đà Nẵng 電話番号 (+84) 0236 3825 292 営業時間 06:00 – 21:30 定休日 なし 予算 一人60,000ドン(約300円)前後〜 Bánh Cuốn Tiến Hưng (バイン クオン ティエン フン)は、ダナン大聖堂からドラゴン橋方面に5分程歩くと右側にあります。 バインクオンってどんな料理? バインクオンは、米粉から作られたベトナム北部の料理です。 米粉の生地を広げて蒸し焼きにしてから、生地の中にひき肉やキクラゲなどの具を入れて巻きます。最後に具材の上に香りが良いエシャロットフライをのせて完成です。 唐辛子入りヌクマムにつけ、チャーと言われるハムのようなものと合わせて食べるが特徴です。 バインクオンの注文の流れ 1.席に座る 自分で空いている席に座るタイプですので、お店に入ったら空いている席に座りましょう! 2. バインクオンの注文 お店の中に壁に貼ってある大きいメニュー表が一枚あるので、バインクオンの写真とバインクオンとハムを指させれば伝わります。 または、当サイトのバインクオンの写真を見せても注文することができます。 1番目:Bánh cuốn… Continue reading ダナンでの美味しい「バインクオン」を堪能できる専門店「Banh Cuon Tien Hung」 | ダナン観光案内所

ベトナムの新鮮で甘いフルーツ!日本ではあまり見かけない美味しい果物をベトナム旅行で食べてみよう!

ベトナムでは、多くの珍しい南国フルーツを食べることができます。ベトナムで食べられる南国フルーツも種類が豊富で、市場やスーパー、商店でも安く購入することが出来るのはもちろんのこと、ホテルの朝食ビュッフェでも新鮮なフルーツを食べることが出来ます。 今回は、ホテルの朝食で珍しい果物がある時の「このフルーツはなんだろう?」の疑問にお答えします。 Chôm chôm(ランブータン) ランブータンは、マレー諸島原産の毛がたくさん生えている外見が特徴の果物です。 マレー語で「ランブータン」は「毛の生えたもの」という意味です。ベトナムでも生産されています。 ランブータンには、品種がたくさんありますが、大きく外皮が真っ赤で味が甘酸っぱいランブータンと、小さく黄色っぽい外見で味が甘いランブータンの2つに分けられます。 ベトナムでは5月が旬で、この時期に市場やスーパーに並ぶようになりますよ。 皮の部分をむくと、白く透明な果肉が現れ、果肉の中には種が入っています。 食べると香りや水分がライチに少し似ていますが、ランブータンはライチに比べもっちりとした食感のほうが強いです。 ランブータン食べ方 ランブータンは、毛がたくさん生えていますが、柔らかいので手で切り目を入れると簡単に皮をむいて食べることができます。 大きめの種が入っているので、気を付けてくださいね! Vải(ライチ) ライチの原産地は主に中国や台湾ですが、世界の熱帯亜熱帯地方などで栽培もされ、ベトナムでも人気の果物の一つです。 ライチの収穫時期は短く6月~8月までの2ヶ月しかありません。 この時期になるとベトナムの市場にライチが並んでいますよ。 ベトナムでは枝付きでそのまま売られています。美味しいライチの見分け方は、綺麗な赤色でハリがあり黒ずんでいないのが良い品質です。 また、ライチは中国の楊貴妃が愛した果物としても有名ですよね! ライチの食べ方 ライチの皮も簡単に手で剥けるので、そのまま食べる事が出来ます。やはり種があるので気をつけましょう。 ご注意事項 ライチは食べ過ぎると体によくありません。体を温める効果もありますが、食べ過ぎると扁桃腺や喉が腫れたりするライチ病になることもあります。 1日10粒程度以内が食べる量の目安です。 Mãng cầu(バンレイシ) バンレイシは別名「釈迦頭(しゃかとう)」と言われ、主な生産地は中南米ですが、東南アジアでは台湾やベトナムでも生産されてます。 見た目はゴツゴツとした果物ですが、こちらのフルーツは別名シュガーアップとも呼ばれるくらい甘みが強く、ほのかな酸味が絶妙なフルーツでクリーム状のような舌触りがします。 バンレイシの食べ方 バンレイシは、熟すと手で簡単に半分に出来るので割ってスプーンですくって食べてられます。ナイフを使わないので、そのまま手で食べることもできます。 実の中にはスイカの種のような黒い種がたくさん入っていますが、種は取り除いて実だけ食べます。 Mít(ジャックフルーツ) ジャックフルーツは、東南アジア、南アジア、アフリカ、ブラジルで栽培されています。世界最大のフルーツとも言われています。 ジャックフルーツは、ドリアンに似た香りがしますが、弾力や粘りのある食感で、甘すぎず食べやすいのが特徴です。 ジャックフルーツはベトナムで一般的な果物なので、どこの市場でもよく見かけますよ。 ジャックフルーツの食べ方 熟した果実の皮をむいて、果肉をそのままで美味しく食べることができますが、未熟な果実は生野菜や煮物、炒め物などのベトナムや東南アジアの料理に使われます。 さらに種子は焼くか茹でることで食べることができます。 Sầu riêng(ドリアン) 東南アジアを中心に生育しており、世界的にも有名なフルーツで、「フルーツの王様」や「悪魔のフルーツ」とニックネームをつけられる果物です。 見た目が怖そうで、強烈な臭いがあります。かなり強い匂いがする為、好き嫌いがはっきりと分かれます。 ドリアンの皮は硬いですが、中の果肉は柔らかいクリーム状になっています。味はとても甘く、バナナみたいでクリーミーな食感があります。 ドリアンの食べ方 普通はお店で買う時にナタで割ってもらって、パックにして売ってくれます。 パックから取ってそのまま食べます。クリーム状になってるためお絞りやティッシュなどの手拭きは必須です。 食べ合わせのご注意 ドリアンとコーラなどの炭酸飲料やアルコールと同時に摂取すると、胃の中で急激に醗酵や化学反応が起き、胃がガスで急激に膨張し嘔吐してしまうときがあります。 ドリアンを食べる時は食べ合わせに注意しましょう。まさに「悪魔のフルーツ」ですね! Bòn bon(ランサット) ランサットは、マレー諸島原産ですが、現在は東南アジアと南アジアで主に栽培されています。 5月~10月に収穫される果物で、どこの市場やスーパーでもほとんど見かけますよ。 見た目はリュウガンに似ていますが、皮が柔らかく皮の中にはミカンのように薄皮に包まれた果肉が5つほど入っています。 あっさりした甘味と酸味があって、食感はブドウのように美味しいです。袋によって白い種が入っており、種の近くはかすかに苦味があります。… Continue reading ベトナムの新鮮で甘いフルーツ!日本ではあまり見かけない美味しい果物をベトナム旅行で食べてみよう!

ダナンで人気のベトナム料理レストラン「LAM VIEN Restaurant(ラム ビエンレストラン)」で様々な美味しいベトナム料理を楽しもう! | ダナン観光案内所

ダナンのベトナム料理レストランの中でも、特に人気なのが「LAM VIEN Restaurant(ラム ビエンレストラン)」。 ラム ビエンレストランは、様々な美味しいベトナム料理を楽しめるレストランです。フォーや生春巻きはもちろんのこと、揚げ春巻き、バインセオ、チャーハンまで有名なベトナム料理が一通り揃います。 今回は、ベトナムらしい雰囲気の素敵な空間で美味しく食べられる、こちらの「LAM VIEN Restaurant(ラム ビエンレストラン)」をご紹介します。 ラム ビエンレストラン「LAM VIEN Restaurant」への行き方 ベトナム語名 Lam Vien Restaurant 住所 88 Trần Văn Dư, Mỹ An, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng 営業時間 11:30 – 21:30 定休日 無休 電話番号 (+84) – 0236 – 3959 – 171※予約必須 予算 一人300,000ドン(約1,500円)前後〜 古民家風の落ち着いた素敵な空間 ラム ビエンレストランは、ベトナムの古民家のような造りをしており、落ち着いた空間でになっています。 建物の敷地内に綺麗なガーデンもあり、夜は屋外で食事することも可能です。 レストランは2階建てで、1階は冷房の効いたテーブル席です。涼しく食事したい際は、1階のテーブル席が最適。 2階席は、靴を脱いであがるスタイルで、テラス席もあるので、気持ちいい風に吹かれながら、食事は何倍も美味しく感じます。靴を脱いでリラックスできるのも魅力的ですね! ラム ビエン レストランのお勧めメニュー… Continue reading ダナンで人気のベトナム料理レストラン「LAM VIEN Restaurant(ラム ビエンレストラン)」で様々な美味しいベトナム料理を楽しもう! | ダナン観光案内所

ダナンで本場のブンチャーハノイが堪能できるブンチャー専門店「Ha Noi Xua」

  ベトナム料理の「Bún(ブン)」は、米粉から作る麺料理の一つ。中でも「Bún chả Hà Nội (ブンチャーハノイ)」は、ベトナムの首都ハノイの名物料理です。 ダナンの「ブンチャーカー」、フエの「ブンボーフエ」と、地方により味付けや特徴が異なる「Bún(ブン)」ですが、今回はダナンでも本場の「Bún chả Hà Nội (ブンチャーハノイ)」が美味しく食べられる専門店をご紹介します。 ブンチャー専門店「Hà Nội Xưa(ハノイ スア)」への行き方 ベトナム語名 Hà Nội Xưa 住所 95A Nguyễn Chí Thanh, Đà Nẵng 営業時間 10:00 – 14:00 (13時前に品切れの時もあり) 定休日 不定休 予算 一人50,000ドン(約250円)前後〜 [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d1207.5721395374703!2d108.22073344594014!3d16.075729039624175!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0xa68a82a26bf55e9e!2sHa+Noi+Bun+Thang+Restaurant!5e0!3m2!1sja!2sus!4v1493804809137&w=600&h=300] Bún chả(ブン チャー)ってどんな料理? 1セット35,000ドン(約175円) ブン チャーハノイは、ベトナム式のつけ麺です。ちなみにダナン名物のブンチャーカーは、つけ麺のようにはなっていません。 そうめんに似た米から作られた細い麺(ブン)を出汁の効いたスープにつけて食べます。 スープには日本のつくねに似た肉(チャー)が入っており、トッピングで揚げ春巻きや野菜を入れるのが特徴です。 Hà Nội Xưa(ハノイスア)のブンチャー ダナンにあるブンチャーハノイ専門店「Hà Nội Xưa(ハノイ スア)」のブンチャーは、その日提供する分だけ新鮮な食材を毎日仕入れ、売切れ次第終了という徹底ぶり。 10時から14時までの約4時間の営業時間ですが、13時過ぎには売り切れになる程の人気店です。 炭火でじっくり焼いた挽肉が美味しい また、何と言っても炭火でじっくり焼いた香ばしい肉(チャー)が食欲をそそります。… Continue reading ダナンで本場のブンチャーハノイが堪能できるブンチャー専門店「Ha Noi Xua」

ベトナム料理に欠かせない香草と効能一覧。香草(ハーブ)の食べ方とお勧めベトナム料理

  ベトナム料理に香草(ハーブ)は欠かせない食材の一つになっています。フォーや春巻き、ブン、バインセオ、バインミーなど、ほぼ全てのベトナム料理に様々な種類の香草が入っている程。 香草は、その種類によって異なる香りと風味があり、ベトナムでも薬の一部として利用されています。 今回は、ベトナム料理でよく使われている香草(ハーブ)の種類をご紹介します。 > JTBのお得なダナンツアーを見る ワケギ (Hành lá) ワケギ(分葱)は、ネギ属に属するネギとタマネギの雑種で、緑黄色野菜の一つです。あまり知られてはいませんが、ワケギもハーブの一つです。 見た目は、アサツキに似ており、辛味や香りが一般的なネギに比べると強いのが特徴です。 ワケギの効能と一緒に食べるベトナム料理 効能 腹痛 / 胃腸炎 / 風邪 / 免疫力向上 / 滋養強壮 / がん予防 / 疲労回復 / 血行促進 / 食欲増進 / 動脈硬化の予防 / 血糖値の改善 / 血栓予防 / 殺菌作用 この香草を使ったお勧めベトナム料理 ブンボーフエ / ミークアン / フォー / 炒め物 / 麺料理 パクチー(コリアンダー)(Mùi ngò) ワケギ(分葱)に次いで、パクチーは多くのベトナム料理に使用されるハーブ。 日本でも近年パクチーブームが到来し、特に女性に人気の香草です。独特の香りとクセのある苦い味がありますが、人気の秘訣はビタミン類の栄養が豊富で美容や健康に効果があると期待されている事。 ベトナム料理の飾りやトッピングとして、ベトナム人にもよく食されていますよ。 パクチーの効能と一緒に食べるベトナム料理 効能… Continue reading ベトナム料理に欠かせない香草と効能一覧。香草(ハーブ)の食べ方とお勧めベトナム料理

ダナンの名物料理「Banh Trang Thit Heo(バン チャン ティッ ヘオ)」が美味しい!Tran(チャン)レストラン

Banh Trang Thit Heo(バン チャン ティッ ヘオ)は、ベトナム ダナン名物料理の一つ。薄くスライスした茹で豚肉、レタスやモヤシ、香草などの生野菜をライスペーパーでくるりと巻いてタレにつけて食べるのが特徴です。 ダナン市内には、バンチャンティッヘオ専門店がいくつかありますが、今回は地元でも人気の「Bánh Tráng Thịt Heo TRẦN(バン チャン ティッ ヘオ チャン)」レストランをご紹介します。 Bánh Tráng Thịt Heo TRẦN(バン チャン ティッ ヘオ チャン)レストランへの行き方 ベトナム語名 Bánh Tráng Thịt Heo Trần 住所 4 Lê Duẩn, Hải Châu, Đà Nẵng 営業時間 9:00 – 22:00 定休日 無休 電話番号 (+84)-0236-3873-168 予算 一人120,000ドン(約600円)前後〜 Bánh Tráng Thịt Heo TRẦN(バン… Continue reading ダナンの名物料理「Banh Trang Thit Heo(バン チャン ティッ ヘオ)」が美味しい!Tran(チャン)レストラン